So-net無料ブログ作成

米エディー・バウアー破産 [倒産、事件です。]

父さん事件です
いやはや参りました

ワタクシ服も年に1回ぐらいしか購入もせず
それも同じお店で購入するのでエディー・バウアーで購入したことが無いのですが
大正9年に創業したこのお店が破産法申請とのことであります

これも100年に一度のなんとやらなのでしょうか
しかし2003年に親会社がやらかしてしまい
2005年に再建手続きを終わったばかりでこれとは
大きい会社はすぐに救ってもらえて楽だなあと感じてしまうわけであり

小さいところやワタクシみたいのだと
救ってももらえずなんだかなあと

世の中は圧倒的に不平等であり
勝ち組になるにはお金、人脈その他いろいろ
ワタクシも勝ち組になるよう来世はがんばる気持ちでいっぱいであります
米カジュアル衣料品大手「エディー・バウアー」は17日、米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用をデラウェア州の連邦破産裁判所に申請したと発表、事実上倒産した。米メディアによると、負債総額は4億2700万ドル(約410億円)。日本の関連会社で国内64店舗を運営する「エディー・バウアー・ジャパン」(東京都世田谷区)では、国内の事業に影響はないとしている。同時に投資ファンド大手の米CCMPキャピタル・アドバイザーズが2億200万ドルで資産を買収する基本合意を交わした。CCMPは米国やカナダで店舗や従業員の大半を維持するという。(フジサンケイ ビジネスアイ)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース