So-net無料ブログ作成
検索選択

正直警察 [父さん「へぇ」は勘弁してください]

父さん事件です
いやはやまいりました
京都府警伏見署向島交番(京都市伏見区)勤務の20代の男性巡査が、交番前の歩道にパトカーを駐車したとして、道交法違反(放置駐車)の疑いで反則切符を切られていたことが24日、分かった。同署によると、巡査は今月17日午前1時半ごろ、2件の事件現場間を移動する際、地図を確認するため交番に立ち寄り、歩道(幅6.2メートル)に約5分間駐車した。交番の駐車場は門扉を閉じて施錠していた。パトカーの横は3.6メートル空いて歩行者の通行は可能で、巡査は「少しの間ならいいかと思った」と話しているという。道交法で歩道は法定駐車禁止場所で、パトカーなども緊急性がないのに駐車すると違反になる。近くの住民男性が目撃して110番通報し、23日に男性が立ち会って別の署員が反則切符を切った。(毎日新聞)
交番前にパトカーを止め
駐車違反・・・・
正直な行為、もしくは本当に内部的に
仲がなかなか微妙なのかわからないのでありますが

「少しの間ならいいかと思った」
という理由はまったく一般の人と同じ理由であり
それじゃあだめだと言うことなのでありましょうが
なかなかなフェアプレイにわたくしも感化され
遅刻をしたら箱に500円玉を入れようという気分であります
あくまでも気分であります

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース