So-net無料ブログ作成
検索選択

婚活列車出発進行 [報・連・相は徹底します、はい]

日本ロマンチスト協会!が提唱する「ロマンスの日」!
に合コン列車が走るようであります
ロマンチックと言えばワタクシだって幼き頃から
「ロマンスカー」に乗りまくり未だにロマンチックが止まりません
JR九州長崎支社は30日、長崎市と長崎県佐世保市のハウステンボス(HTB)を往復する合コン列車「ロマンストレイン」を運行する。定員60人。日本ロマンチスト協会(東京)が提唱する「ロマンスの日」(6月19日)にちなんだ催し。大村湾沿いを走るロマンチックな旅で、HTB入場券なども付いて5000円。車内ではゲームなどで親密に。婚活の旅はHTBだけでなく、終着駅まで進むかも。問い合わせはJR九州旅行長崎支店(095・822・4813)。(毎日新聞)
「婚活の旅はHTBだけでなく、終着駅まで進むかも」という締めはさすが新聞という感じであります。
ワタクシだってタモさんと張れる鉄道ネタを仕込んでいざと思いますが
九州まで行く予算もなく
ハウステンボスより軍艦島な気分なので今回は残念ながら
断腸の思いで欠席でお願いいたします
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

豪遊列車登場 [報・連・相は徹底します、はい]

九州の鉄道のはじけっぷりは今に始まったわけでもなく
ソニック、つばさ、かもめ、ゆふいんの森など
すごすぎの九州の鉄道を豪遊券で豪遊した思い出がありますが
55万円の豪華寝台列車が走るようであります

ワタクシ「カシオペア」にも「北斗星」にも乗った男であります
あとは「トワイライトエキスプレス」だけと思っておりましたが
まだまだ出てくるのですね
オリエント急行をはじめとした豪華寝台列車の旅は、鉄道ファンならずともあこがれるもの。JR九州が来年10月から運行予定のクルーズトレイン「ななつ星 in 九州」は、車両最後尾の展望DXスイートが3泊4日のツアーで1人55万円の料金となる。“世界一豪華な寝台列車"と意気込む車両は、文明開化の香りがする7両編成の客車になる予定だ。「畳敷きに家具。明治の感覚です」「天井はアーチ型に。贅沢なものにしたい」。車内の見取り図を含めたななつ星のイラストがスクリーンに大写しとなり、デザインを手掛ける水戸岡鋭治氏が説明する。ロビーに弦楽四重奏の調べが流れ、マジシャンが“前座"を務めるなどゴージャスさを演出した「ななつ星」運行発表の記者会見。“世界一豪華な寝台列車"への期待が高まってくる。料金設定は、3泊4日(2日目は旅館泊)のコースで展望DXスイートが55万円、DXスイートが50万円、スイートが38万円。1泊2日のコースでそれぞれ22万円、20万円、15万円となる。大半の鉄道ファンには手が届かない“高値の花"となりそうだ。(産経新聞)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース