So-net無料ブログ作成
検索選択

コンフィデレーションカップ、タヒチは9人は無職 [スポーツの秋SP〜プロ野球選手になりたかった客〜]

父さん事件です
いやはや参りました

日本も参加しているワールドカップの前哨戦
コンフィデレーションカップ
香川、本田、内田、長友など海外で活躍している選手も頑張っております
しかしながら優勝候補でもあるブラジルには
ちょっとレベルの差を感じてしまったわけであり

スペイン、ウルグアイなど豪華なメンバー
年俸も何億円と貰っている選手が多数いる
豪華な大会でありますが日本とは
逆のグループにタヒチが参加しております

タヒチでサッカー?という感じがしてしまいますが
オセアニア選手権王者として立派に参加しております

メンバーの中でプロの選手はGK1人だけであり
トラック運転手、会計士、体育教師をやっている選手がいます
しかしもっとすごいのが9人が無職ということであります

いつもは無職でも2万人の観客の前で試合をする
もう映画や漫画のような話しでありますが
相手はナイジェリア、今はわかりませんが
間違い無く強豪チームであり
チェルシーのミケルも在籍しております
リストをみても本田と同じCSKAモスクワ
ディナモ・キエフ、ラツィオ、ブレーメン、ケルンと
有名なクラブに所属している選手も結構います
そのナイジェリアから無職9人所属のタヒチが1点入れたのであります

結果は1-6でありますがやはり何が起こるかわからないものであります
ワタクシもタヒチ魂を胸にひめ
ゴーフォーブロックで頑張って生きていきます
各大陸王者が集う国際舞台は、敷居が高すぎたと言わざるを得ない。ただ、プロ選手は一人だけ。9人が定職につかず、トラック運転手や体育教師、会計士を本業とする選手もいる。アマチュア軍団を率いるエタエタ監督は「感動して、もう少しで泣いてしまうところだったよ」と選手たちをねぎらった。(産経新聞)
「アマチュアサッカーのプライドを見せたい」(同監督)と臨んだ一戦。代表チームでプロはギリシャ1部リーグのパンスラキコスでプレーし33歳でAマッチ初出場のFWバヒルアだけ。ほか22人は国内リーグに所属。「メンバーの9人は仕事に就いていない。DFルディビオンは毎朝4時半に起きて一日中、山に登っているのさ。彼は登山者なんだ。ヤシの木やあらゆるものに登ってから練習に来る。それが彼の生活だ」と指揮官。無職の9人は自然保護の一環で、山などに登ることで辛うじて収入を得ているという。ほかにはトラック運転手、会計士、体育教師もいる。現在11クラブの国内リーグは1948年から行っている。代表チームは昨年のオセアニア選手権で、10年南アW杯出場のニュージーランドを尻目に初優勝し今大会初の出場権を手にした。既に14年W杯予選は敗退し、今大会で「タヒチにはカヌーやサーフィンだけでなくサッカーもあると世界に証明したかった」とバラル主将。失点しても果敢に攻める姿に約2万人のブラジルの観客も熱く応援。「最高の気分だった」とバラル主将は目を細めた。サッカー王国の人々のハートを見事につかんだ。(スポーツ報知)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース