So-net無料ブログ作成

電話帳ハローページ、廃止検討 [倒産、事件です。]

父さん事件です
いやはや参りました

電話帳というのは
タウンページ
ハローページと2つあるようで

タウンページは
各家庭、会社にお届けしている、「職業別電話帳」
(タウンページは、店舗や企業を探したいときに、職業名やサービス名から電話番号や広告情報を探すことができます。)
ハローページは
青色・緑色の「50音別電話帳」
(50音別電話帳「ハローページ」は、地域ごとに名前が50音順に掲載されているので、探したい名前と住所から電話番号を探すことが出来ます。)
と確かによく聞きますが
言われてみれば2種類あったのですか!
というくらい電話帳を見ていません

そのハローの方でありますが
全国872版・約2,228万部(2016年3月末)
に刷っているようであります

電話帳、どれくらいの方が使っているのでしょうか?
振り込め詐欺に利用されるという想定していないユーザーも出てきてしまったようであります

ワタクシ何十年開いてもいません
電話ボックスに電話帳がありましたが
そのボックスも探すのがやっとであります
50音別の電話帳「ハローページ」の個人名編について、NTT東日本の井上福造副社長は27日、東京都内で開かれたNTT株主総会で、「利用実態も踏まえて、今後、廃止を含めた発行のあり方を検討していく」と述べた。 振り込め詐欺など本来の目的以外で悪用されているケースが出ているためだ。 NTT東西ともハローページの廃止に向けた検討を具体的に進めているわけではなく、当面、現在の形式で発行が続く見通しだ。だが、携帯電話の普及などで、ハローページの発行部数は2015年度に約2228万部と、01年度(約6706万部)の3分の1に落ち込んでいる。(読売新聞)

※数字、説明文はタウンページNETより
タグ:電話帳
nice!(0)  コメント(0)