So-net無料ブログ作成
検索選択
危さん事件です ブログトップ
前の4件 | -

現実マンガ底抜け脱線・・・・ [危さん事件です]

父さん、事件です。
いやはやまいりました
豊島区の木造アパート2階で6日夜、大量の雑誌をため込んでいた男性(56)の部屋の床が抜け、男性が1階の部屋に落下、雑誌などの間に埋まり約2時間後に救出されたようです。男性は全身打撲で重傷。1階に住む無職男性(75)は「上の部屋の床が抜けそう」と警視庁目白署に相談に行っていたため無事だったそうです。
まさにマンガの世界です。実写版以上のスケールです。2回の男性の状態はどのようだったのでしょうか?マンガを読んでたらいきなりぽーんと1階です。と言う感じだったのでしょうか?
まんがで埋もれた男性の声だけが聞こえたため、東京消防庁が小型カメラのついた棒を駆使して約2時間後に救出しました。雑誌は昭和50年代からの「週刊プレイボーイ」「サンデー毎日」などの週刊誌や漫画雑誌「少年ジャンプ」などで、救出の際に取り出した分だけでも、高さ約50センチ、幅約30メートルに広がるほどだったという読書家というかもったいがりの人のようです。いやはやなんとも。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

250キロ走行中の新幹線のドア開く [危さん事件です]

父さん、事件です。
いやはやまいりました
新幹線「こだま」が時速250キロで走行中に扉が自然に開いたというのです。扉を制御する電気部品に付着した「ごみ」が原因らしく、JR東海、西日本両社は同種部品に異常がないか調査を始めたようです。1号車左側の扉(幅70センチ)が「半分」か「3分の1ぐらい」開いていたと複数の乗客が申告した模様ですが車掌が確認した際には閉まっていたようです。
昔からこういうものがありワタクシ電車でドアのところで立つのが多いのですがまた不安にかられそうですいやはやなんとも。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ひざまくらをして欲しい人は [危さん事件です]

父さん、事件です。
いやはやまいりました
やはり男赤川2001平にとっても女性の膝枕というのは天にも上る気持ちというか、その気持ちよさ、優越感と幸福感でいっぱいです。テンピュールの枕よりもここちいいのです。しかし彼女がいないとき、もしくは彼女が今までいない人に取って朗報です。20-30代独身男性向けに「ひざまくら」が発売されます。「夢を見る機械」など最近の玩具メーカーの勢いはすごいものです。
しかし・・・いやはやなんとも・・怖いです。これで幸せそうな寝顔をしていたら親も泣くでしょう。私2001平は購入しませんっ。ただ頭を撫でてくれるオプションが出たらその限りではありませんっ。
http://www.geocities.jp/excel_unit/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

柿ピー年間900万個 [危さん事件です]

父さん、事件です。
いやはやまいりました
わたくしもよく食べてしまう柿ピーですがなんと年間900万個入れているそうです。この900万個という数字はどういうことなんでしょうか?1つに6袋入っているものも1つと考えてしまったらものすごい数を柿ピーしているわけです。わたくしもなるべく配分しながら食べているのですが最近やたらピーの方が残ってしまいます。するとある会社では購入者の8割が年配男性でもともと7:3の割合がピーが少ないとけちくさいらしく半々にしたということもあるらしいのです。ピーが少ないとけちくさいと思う方はそもそもけちではないかといやはや。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の4件 | - 危さん事件です ブログトップ