So-net無料ブログ作成
検索選択
スポーツの秋SP〜プロ野球選手になりたかった客〜 ブログトップ
前の4件 | -

リオ五輪終了 [スポーツの秋SP〜プロ野球選手になりたかった客〜]

父さん事件です
いやはや参りました

始まる前は施設の工事も中途半端で
本当に開催できるのか?
と心配しておりましたが
やはりオリンピックというのは
国が真剣にやることでありますので
なんとかなるんだなあとホッとしたりしております

これはマスコミが心配しすぎで
ブラジル感覚だと大丈夫という感じだったのでしょうか?
もしくは強引になんとかできてしまったのでしょうか?
細かいことはあったでしょうが
世の中なんとかなるものなのでしょう

ワタクシは特に真剣に見ることもなく
さっと終わってしまったオリンピックでありました

さて次は東京オリンピックであります
まさかワールドカップとオリンピックを生で
見ることができるとは思って無かったので
2020年は頑張りたいと思います

あと「オリンピック」という表記はNGというあれでありますが

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

「ヤマザキナビスコカップ」から「YBCルヴァンカップ」に変更されます [スポーツの秋SP〜プロ野球選手になりたかった客〜]

父さん事件です
いやはや参りました

Jリーグの「ヤマザキナビスコカップ」が
「YBCルヴァンカップ」に変更されるようであります

山崎パンとナビスコが別れ
チップス・アホイはどうなる?
そもそもチップス・アホイはなぜあまり売ってない?
そんな事ばかり考えており
ついつい忘れていたわけであります

「ナビスコカップ」という単語があたりまえすぎて
すっかりナビスコを忘れてしまうのでありますが
その名前さえも危なかったようであります
Jリーグは21日、リーグカップの名称が「ヤマザキナビスコカップ」から「YBCルヴァンカップ」に変更されることを発表した。 新名称は今季の決勝トーナメントから採用され、略称は「ルヴァンカップ」となる。スポンサーのヤマザキナビスコ株式会社が今年9月1日からヤマザキビスケット株式会社に商号変更するため、それに伴って大会名も変更となった。 また、あわせてヤマザキナビスコ株式会社は2017~2019年シーズンのリーグカップスポンサー契約を締結したことも発表されている。 リーグカップはヤマザキナビスコ株式会社が第1回大会から24年間スポンサーを務めており、同一スポンサーによる世界最長のカップ戦としてギネスにも認定されるほど定着したが、実は今季限りで契約を終了する寸前だったという。 村井満チェアマンとともに会見に出席したヤマザキナビスコ株式会社の飯島茂彰社長が、その裏話を明かした。 「本当の話、ヤマザキビスケットに変わることで従来の契約ブランドの商品の売り上げがなくなりますので、売り上げが落ちることが考えられました。とても(大会を)支えていけないということを感じて、実は今季をもって終了させていただこうかと考えておりました。ところが、山崎グループの1社に会議で『今季で終了したいと考えている』ということを発表したんですけど、『それならヤマザキカップにしてうちがやる』ということを言い出しまして(笑)」 しかし、日本サッカー協会の川渕三郎最高顧問から「思う通りに何でもいいからやっていい」というアドバイスがあり、契約更新へと踏み切ったようだ。 今大会はグループステージを突破した大宮、横浜FM、神戸、福岡に加えてACLに出場していた浦和、FC東京、G大阪、広島の8チームで決勝トーナメントを行う。果たして名称変更後の初代王者はどのチームになるのだろうか。(フットボールチャンネル)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

テンルー引退 [スポーツの秋SP〜プロ野球選手になりたかった客〜]

父さん事件です
いやはや参りました

テンルーこと天龍源一郎選手が11月15日に引退しました
両国国技館も超満員、当日券も無しの大盛況であります
当然ワタクシも両国へ参りました

ワタクシ、イベントのパンフレットは買う派であります
結果、家に帰って見ることはほぼ無いのですが。
しかしここはテンルーの大会、ケチな事は言わないテンルーです
新幹線の停まる駅事に女がいた豪快な男であります
普通2000円くらいするパンフレットが入場するとき
タダで配られていました
内容は手抜きなど一切無いホンモノであります
そして広告になんとSWSまで掲載
もうここでうるっと来るわけであり
試合前のセレモニーで高中正義のライブ
もちろんサンダーストームを弾くのであります

長州、藤原と良い試合を見てもうひとつの目玉
藤田 vs 諏訪魔戦でしたが藤田が何度もコブラツイストをやり
会場はまさに失笑
ドロップキックを何発も打ったオカダと連発の意味が違い
試合後のマイクも本当にしょっぱい物でした
関本・岡林両選手がいなければどうなったことだか
諏訪魔の「天龍さんみたいな試合がしたいんだよ」も顔じゃなかったということであります

ここまでぐたぐたのセミに続きいよいよ
テンルー vs オカダ
もうこれは最高の試合でした、オカダが
もう今日出引退、60歳を超え今までの闘いで
身体もがたがたなテンルー選手を
引き出しました、始めてホンモノのオカダ選手を観ましたが
まさにホンモノでありました
この選手がトップにいるならそりゃあ新日本ははじけると実感したのであります
いい試合、だめな試合両方がありその強弱が
大会としてのバランスが良かったということでありましょう
久々のプロレス観戦最高でありました
タグ:テンルー
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

大晦日に格闘技イベントが復活 [スポーツの秋SP〜プロ野球選手になりたかった客〜]

父さん事件です
いやはや、参りました

大晦日、我が家では格闘技イベントを見ながら
最後の日を楽しんだものであります
曙には相撲の強さがどこまですごいのか?
試合前は相当どきどきばくばくしたものであります

何年かそういうどきどきした大晦日を迎え
一時は日本テレビ、フジテレビ、TBSと同時にやり
どれを見ていいのか?
ワタクシ人生初のザッピングをしたものであります

そんな大晦日もしばらく格闘技が無くなり
なんとなく“大晦日”したくて紅白を見たり、
年越しはいつのまにか寝ておりいつのまにか新年でありました

しかし今年はまさかのPRIDE復活。でいいのでしょうか
RIZINが開催されます
PRIDEのスタッフ、そして桜庭、ヒョードル
どんな大晦日になるのか
またぎりぎりまで忙しくなってきそうであります
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース
前の4件 | - スポーツの秋SP〜プロ野球選手になりたかった客〜 ブログトップ